BLOG

new 2017.12.05 家づくりの豆知識

家族のハートがつながる♡薪ストーブのあるリビング~藤枝・焼津・島田の辻工務店~

一日のうち、家族そろってリビングで過ごす時間はどれくらいありますか。

つい最近まで、家族団らんはテレビのある「リビング」が当たり前でしたが、今は若者を中心にテレビ離れが広がっています。

タブレット端末やパソコン、アイホンやスマホで、個々が情報を得る時代。テレビをつけないでリビングのソファでごろんとして、端末を眺める。そんな光景が当たり前になってきています。

そうなると、心配しなければならないのが、家族がばらばらに過ごす時間が増えるということ。それぞれの部屋で過ごす時間も増えていきます。

そんな時代だからこそ、これからの家づくりでは「リビングにみんなが集まる仕掛けづくり」が大事になってきますね。

 

辻工務店のおすすめの秘策は「薪ストーブ」です。

1-1

薪ストーブがリビングの中心にあると、家全体がやさしく温まります。さらに、炎の揺らぎが気持ちを落ち着かせてくれます。冬は暖かい場所にみんなが集まってきますから、家族で過ごす時間も自然と増えるんです。

1-3

この時のポイントは「子ども部屋を快適にし過ぎない」ということ。

広い子ども部屋に冷暖房を完備し、タブレット端末を自由に部屋で使えるようにしてしまっては、子どもは部屋にこもりきりになってしまいそうですね。子ども部屋は3畳か4畳半あれば十分だと考えています。空調はなくてもOK! 勉強もリビング学習がおすすめです。

1-4縮小

1-5

これからの時代を見据えたリビングを作りませんか。

薪ストーブがあると、寒くて憂うつな冬も、あったかくてやさしい季節に変わりますよ。

詳しくは「山に暮らす Marpha」http://ie-tsuji.jp/marpha/ をチェックしてください♪

ページの一番上に戻る