BLOG

2019.05.21 資金繰りについて

人気の藤枝エリアで20代、世帯年収400万円台でもマイホームが建てられる!〜藤枝・島田・焼津の辻工務店〜

家は若いうちに建てた方がいい。そんな話、聞いたことはありませんか。でも「今の年収では・・・」と踏み切れずにいる人も、実際多いものです。

 

ではどれくらいの年収があればよいと思いますか

 

辻工務店へ相談に来る方で、世帯年収が400万円台という方は、結構いらっしゃいます。みなさん心配されるのですが、背伸びしすぎずに建てられます。それでローンを組むと、だいたい1カ月8万円弱の返済額となります。今のアパートの家賃と比べてみてどうでしょうか。そこまで差はないという方は多いようです。アパートに費やすより、マイホームに費やした方が財産につながるので価値があると思いませんか。(もちろん、生活費を見直すことも重要です)

辻工務店では、「どれくらいの予算が掛けられるか分からない!」という若い人たちのために、総予算が算出できる家づくり重点ポイントガイドをホームページに掲載しています。「すでにギリギリの生活なのにローンなんて払えるかしら?」などの不安を抱える人にぜひ読んでいただきたいと考えています。

 以前からお伝えしている通り、若いうちに家を買うということは家族を守るということにつながります。万が一、ご主人が早くに他界してしまった場合、マイホームがある家庭とない家庭では、残された家族の負担が大違いです。

 

善は急げ!ためらっている時間があるのなら、まずは総予算を計算してみましょう。

ぜひご利用ください。

 

【関連ページ】
https://ie-tsuji.jp/guide/

辻秀信のSNS好評配信中
ページの一番上に戻る