BLOG

2012.12.21 アパート2棟新築工事

基礎配筋工事


株式会社辻工務店のブログ こちらは基礎工事中のアパート2棟新築工事現場です。

 

 基礎の配筋工事が終了し、公的検査機関「静岡県建築住宅まちづくりセンター」の検査員さんによる配筋検査が行われました。 もちろん、検査は合格です!!

 

 基礎に鉄筋を入れる主な目的は、引っ張り強度の乏しいコンクリートの補強です。 また鉄筋は、圧縮部材の補強、コンクリートの拘束、ひび割れ防止などの役割も担っています。


株式会社辻工務店のブログ

辻秀信のSNS好評配信中
ページの一番上に戻る