BLOG

new 2018.12.04 辻工務店のこだわり

山好きのご主人のために作った山道具のオリジナル収納~藤枝・島田・焼津の辻工務店~

山が好き。キャンプが好き。

朝目覚めたら目の前のテラスに野鳥がいる。

そんな山小屋のような家に住みたいーー。

 

山好きの方なら、きっとこんな“山の中の暮らし”に憧れることでしょう。でも、現実に山の中に住むことは容易ではありません。家族の通学や通勤を考えると叶えられない、という人もいるでしょう。

では、登山家が設計した山小屋やコテージのような家はいかがでしょうか。

吹き抜けの家の中は開放感に溢れ、薪ストーブが自然の温もりを伝え、いつか湖畔で感じたそよ風を感じる広いウッドデッキがあります。置き場所に困りがちな山道具は専用の収納庫へ。

4(re)5(re)3(re)

家の中でもアウトドアが味わえる家、それが辻工務店おすすめのアウトドアの家「アウトドアstyle」(1500万円〜)です。

6(re)

以前、山が好きなご主人のために山道具の収納スペースを造作したことがあります。

代表の辻秀信は、静岡市山岳連盟の理事でもあるため、登山が趣味のご主人と意気投合。

やがて「自分の山の道具を飾れる部屋が欲しい」という話に。「予算をかけ過ぎずない」という設計者の目線と、「使いやすさ」という登山家の目線とで設計に取り掛かりました。

収納のための部屋を確保してしまうと、他の面積が少なくなってしまうので、玄関脇から入れるシューズクロークに山道具スペース」を作りました。


テント、ザック、登山靴、コンロ、ガス、ヘッドランプ。山道具は想像以上にたくさんあります。テントが置ける棚を設け、ハンガーパイプにはシュラフとストックを掛け、奥行きの狭い棚はコンロ置きにしました。(棚の設計は奥行きの深さと高さがポイントです)

2(re)

これは山好きにしか分からない目線です。

趣味が楽しめる家にしたい」という方、ぜひ一度お越しください。

ページの一番上に戻る