BLOG

2018.04.05 家づくりの豆知識

志太地域でお探しの方必見!浄化槽の補助金お話㊦~藤枝・島田・焼津の辻工務店~

前回は周辺の自治体の浄化槽の補助金についてお伝えしました。今回は、あまり知られていない浄化槽について、Q&A形式でお届けします。

 

―そもそも、浄化槽はとは?

浄化槽は家からのトイレ、し尿の処理を行います。

 

―浄化槽はなぜ必要なの?

以前は、し尿処理だけする単独浄化槽設を設置すればよかったのですが、現在は「生活雑排水とし尿を浄化槽で浄化してから放流しなさいという法律が制定されています。つまり、自分たちが出した汚れは(生活雑排水)をきれいな水として放流しなさい、ということですね。

 

―全家庭が浄化槽を設置しないといけないの?

いいえ、そうではありません。公共下水がある地域は、各家庭から配管が埋設されて、下流にある浄化施設で集中して浄化するようになっています。しかし、その公共下水が使用できない地域では、個別に合併浄化槽を設置しないといけないのです。

 

―必要かどうか、自分で判断するの?

浄化槽が必要かどうかは、土地を購入した時に業者が調べます。市役所にそのための地図があるので、すぐに調べられます。

 

―どうやって申請するの?

補助金の申請は、設備業者が代行してくれます。

 2-1_24 - 11
設置場所に埋設していきます。

2-2_06 - 2
コンクリートを打設して仕上げていきます。

2-3_08 - 2
設置完了です!

 

いかがでしたか。浄化槽は自治体からの補助金が出ることを頭に入れておいた方がよさそうですね。藤枝・島田・焼津でおうちを建てたいという方、どんな疑問でも地元密着の辻工務店にご相談くださいね。お待ちしています♪

ページの一番上に戻る