Q & A

Q家づくりはどうやって進めればうまくいきますか?

家づくりのスタートは、まず総予算を把握するところから始めましょう!

よくある総予算は積み上げ算式で、土地・建物・諸経費を足し算して「いくらになるか」という出し方です。多くの会社がこの方法でお客さんと話をします。この総予算は、土地代金や建物建築費のみで算出されています。 しかし、実際に土地を購入し建物を建てるときには、仲介手数料や登記費用、行政手続き費用など、土地や建物に不随する費用が別途かかりますので、最終的に総予算をオーバーしてしまうケースがほとんどなのです。

では如何すればいいのか?それは、まず最初に「自分たちが家づくりにかけられる総予算」をはじき出せばいいのです。 ここで言う総予算は「自己資金+親からの贈与+住宅ローン」の足し算です。 この総予算を、土地・建物・諸経費それぞれに分配していきます。 先ず諸経費、次に建築費、残りが土地購入に充てられる金額です。

当社HPの「家づくり重点POINTガイド」で総予算を計算してみてください。こうすることによって自ずと依頼する建築会社も、土地も決まってくるでしょう。

 

 

MOVIE

ページの一番上に戻る