WORKS

フルオーダー

敷地の形状を賢く活用した「変形収納のある家」

藤枝市

辻工務店の施工事例

斜めの敷地をムダなく利用し、隅々まで使える収納と広々ガーデンを実現しました

面積は大きいけれど、裏側が斜め多角形状の変形敷地。普通に家を建てた場合、裏の変形部分は何も活用されずムダになってしまいます。

そこで今回は、敷地の形状に合わせて建物自体を斜めに設計し、変形部分を収納にすることで、日々の生活がしやすく、収納豊富な空間を創り上げました。また、敷地をムダなく利用したおかげで、南側に広々とした庭もできました。

子どもは敷地内で安心してのびのび遊ぶことができ、休日には友人を招いてみんなでバーベキューやパーティーを楽しめる。そんな、誰もが憧れる理想的な住まいが完成しました。

辻秀信のSNS好評配信中
ページの一番上に戻る